2022年度園児募集について|保育ルームぽけっとはさいたま市にて一時保育・病児保育・児童発達支援を行っています。

ぽけっとBLOG

2022年度園児募集について

2021/12/17 金曜日

保育ルームぽけっとは内閣府「企業主導型保育事業」の認定を受けて開園した保育園です。

 

今までは従業員枠に空きが出た場合に一時預かりとして地域のお子様のお預かりを行っていましたが、来年度より若干の空きがございますので、地域枠の募集を行います。

 

企業主導型保育園は、保護者の働き方に応じ、多様で柔軟な保育サービスが提供できます。

 

認可保育園とは異なり自治体のくくりがなく、園と利用者様の直接契約になるため、月64時間以上の就労がなくても利用できます。

 

派遣、パートタイマー、フリーランス等、また市外にお住まいで職場が近くにある方、様々な働き方に応じた保育サービスが提供できるのも企業主導型保育園の魅力です。

 

保育料は国からの助成を受けておりますので認可保育園並みまたはそれ以下で運営をしています。

 

『認可外』『民間企業が運営する保育園』と聞くと、施設や保育士の質に疑問を抱かれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

企業主導型保育事業は、国(内閣府)が推進している事業で、認可外ではありますが認可保育園並みの厳しい基準をクリアして運営していますので、どうぞ安心してご利用ください。

 

児童発達支援も併設しています。発達の遅れが気になる方、大きい園での集団生活が心配な方も利用ができる保育園です。

 

ご利用を希望される方は2022年1月より、見学・入園申し込みの受付を行いますので、お電話もしくはメールでご相談いただければと思います。

  • 居宅介護・訪問看護・訪問介護 訪問ぽけっと